痒疹【ようしん】(皮膚そう痒症)の治療

熟睡できない痒さ、早く改善しませんか?

痒疹は急性・多形慢性・結節性などがあり、虫刺症から始まる急性痒疹より、中年以降から多い多形慢性痒疹の方が多くご来店します。

お腹の側部から腰や臀部に広がり、本人は痒くてたまらず、それが大変なストレスになってしまって、夜も熟睡できないようです。お持ち頂いた血液検査の結果を拝見しますと、好酸球の増多やIgE値が高いことがあります。

この皮膚病は比較的他の皮膚病よりは時間がかからず治ります。改善例などございますので是非下の体験談をお読み下さい。

結節性痒疹の体験談

岩手県 38歳 女性 の場合

青森県 20歳 男性 の場合

仙台市 30歳 女性 の場合

およそ1年の間で、地元の皮膚科を計3軒ほど通ってみましたが、どこも「治らない前提」の対応をされるばかりで、通い続けても治るか分からない絶望感と、また違う病院を探すことにも疲れを感じ、インターネット検索したことが、春日部第一薬局さんに来店したきっかけです。

半信半疑ではありましたが、賭けてみたいと思いました。

今まで散々、精神的な負担となっていた「治らない前提」の話ではなく、「治るもの」としてお話できたことで、希望が見えてきました。

正直、皮膚科に通うよりも金銭的な負担は大きくなりますが、将来的に考えてこのままだと一生通院するか諦めるかのどちらかになると思っていたので、思い切ってこちらで処方していただくことを決めました。

私の場合、他の方よりもだいぶ時間がかかっているほうかもしれません。こちらで処方を受け始めてから、公私ともにストレスの多い生活となってしまっていることが影響しているかと思っています。

しかし、少しずつでも変わってきていることは明らかで、久しぶりに友人と旅行に出掛けた際に「あれ、良くなった?」と言われたのは嬉しかったです。

まだ服用中で、改善と悪化を繰り返すこともありますが、昨年の皮膚科に通っていた時よりも、だいぶ先に希望が持てています。

食品に対する考えも改まり、添加物に気を付ける習慣がついたのも、こちらで色々なお話をお聞きできたからこそだと思っています。どうもありがとうございます。

福井県 34歳 女性 の場合

※トリマーの方で、イヌのアレルギーの判定が最高値でしたが、 仕事を続けながら改善されました


痒疹に悩み、皮膚科に長年かかってきましたが(アトピー等で) 薬を出されて終わり、なんとかおさえこんできましたが、 どんどんステロイドの強さも上がり、 もうこれ以上どうしていいか分からなくなっていました。 わらをもつかむ思いで、漢方をためしてみようと思い、 ネットで検索して先生のことを知りました。 少しでも良くなればと思い相談に行きました。

相談をしてみると、皮膚のことだけでなく体調のことすべてを聞いて頂き、 今まで自分の身体のことをすみずみまで聞いてくれる先生はいなかったので、 それだけでも気持ちが楽になったような気がします。

すべての体調を把握した上で、お薬を出してもらった結果、 1か月で皮膚のかゆみがひいていくのが分かりました。 結節性痒疹で、なかなか治りづらいというのは分かっていたので、 こんなに早く結果が体に感じられて、すごく嬉しかったです。 他にも、夜ぐっすり眠れなかったり、少し逆流性食道炎があったのですが、 どちらも薬を飲む前よりは改善され、夜眠れることが体調を整えるのに 何よりも重要だなと感じました。 お薬を飲んでから体調が改善されていくのが分かり、 仕事もプライベートも楽しめるようになっています。

私はトリマーという仕事をしていて、アレルギー持ちの私に対して、 「トリマーの仕事を諦めないと治らない」と言わずに、 続けていけるように考えていただいたことに何より感謝しております。

急性痒疹(虫刺されによる)の体験談

静岡県 51歳 女性 の場合

痒疹【ようしん】(皮膚そう痒症)の体験談

茨城県 40歳 男性 の場合

1年近くに渡り皮膚の「痒疹」に手を焼いていました。

最初は腰の近辺に出来始め、そのあと徐々に下肢へと広がっていきました。 次々と発疹が現れて下半身は醜くなっていきました。 また、痒みもとても強く、仕事から帰宅すると途端に猛烈に掻きむしっていました。

2人の医師に診てもらい、処方されたステロイド軟膏を毎日ぬっていましたが、 「すぐには治らないよ。」という言葉のとおり、一向に良くなる気配は見られず、 痒みに耐える日々が何ヶ月も続きました。

そんな折に、インターネットで漢方薬と春日部第一薬局のことを知りました。 漢方薬には胡散臭いイメージを持っていたのですが、藁にもすがる思いで訪ねてみました。

矢野間先生からは、同じような症例が過去にもいくつかあって、 いずれも良い結果がでていることを明快に説明していただき、希望の光が射し込みました。

今までの皮膚科の診療代と比べると、値段は結構張るけれども、治らない診療に対していつまでもお金を払い続けるよりも、より可能性のあるものに賭けてみよう!と考えました。

薬を飲み始めてから、たったの2週間で効果が出ました。
痒みが弱まり始め、新しい発疹が出来る頻度も少なくなっていきました。 そして3週間が経過すると痒みは皆無となり、新しい発疹も全く見られなかったのです!!

驚きと喜びでとても感激したことを覚えています。
その後も念のためにお薬を飲み続けているので経過は良好で、痒みや発疹は出ていません。以前の苦しさも、そろそろ忘れかけてきました。

私の場合は、短期期間で治ってしまったので、たまたま上手くいったケースなのかもしれませんが、このような結果をもたらしてくださった矢野間先生には大変感謝しております。

どうもありがとうございました。

慢性多形痒疹の体験談

秋田県 57歳 女性 の場合

5月末に先生にご相談してから、6ヶ月が経とうとしています。日中は以前と比べ朗らかに良くなりました。

夜、就寝中に多少痒くなるものの、先生のおっしゃられた通り、驚くほど回復しました。おかげ様で心底、本当に感謝申し上げます。

先生からご指導していただいていたのに、つい自分に甘ちゃんになってしまい、パンやラーメン、うどんなど、体調を気にしながら、たまにいただいたりもしました。逆に以前大好きだったおせんべいやチョコレート、チーズ、ケーキ、トマトは全くと言っていいほど食べなくなりました。

3年間の痒みの道のりも、ゴールで待っていてくださる先生に、
「あともう少し!!」という感じがします。

「秋田はお米がおいしいんだから」
と言って下さった先生のおかげで、秋田こまちも前よりたくさんいただくようになりました。

この痒みがはじまったことで、私なりに書店やスマホで、 今まで知らなかったことを色々と調べ始めて、気づかされたことも多くありました。全てマイナスじゃなく、このことによって得た知識は、今後他のだれかが悩み苦しんでいたときに、私なりに力になれるのではないかと思います。

こちらの皮膚科に通院していれば、いつ治るともわからずに、 時々不安になってしまうこともありましたが、春日部第一薬局さんのおかげ様で元気になれ、 頑張ることも出来ました。

本来ならば、矢野間先生に出向いてご相談しなければならなかったのに、 電話でも快く話しを聞いてくださったり、治療していただいたことで精神的にも本当に楽でした。

私の家族が、
「何でも気軽に話しが出来て、近所のかかりつけのお医者さんみたいだね」
と申しております。

これからも皮膚科以外にも、色々相談にのってもらいたいことが出てきたときには、 どうかよろしくお願い致します。

痒疹【ようしん】(皮膚そう痒症)の体験談

山梨県 62歳 男性 の場合

2月の初めごろ、全身に発疹ができ強いかゆみがあり、夜も眠れない日々が続きました。皮膚科に行ったところ痒疹と診断され、ステロイド軟膏をもらい約2ヶ月塗りましたが、一向に良くなりませんでした。その時、ネットで春日部第一薬局のことを知り、一度行ってみようかと思い伺いしした。

相談に伺ったところ、同じような症状の人の写真を見せてもらい、よくなっている症例があります。と言われ、今までの食生活も見直し、漢方薬を飲んでみることにしました。

約2ヶ月ですが、大分かゆみも少なくなり、湿疹も減ってきました。まだ、部分的にかゆみもありますが、良くなってきていると思います。矢野間先生と漢方薬に感謝しています。

多形慢性痒疹の体験談

富山県 66歳 男性 の場合

平成22年1月から痒疹が出来、近くの病院、大学病院に4年10ヶ月通院、多形慢性痒疹と診断で、内服薬(ステロイド)と塗り薬(ステロイド)を処方され治療していたが、全く良くならず、一生このままかと悩んでいましたが、インターネットで春日部第一薬局さんのホームページをみつけ、多形慢性痒疹が完治しているのをみつけ、最後の望みをかけ、わらをもつかむ思いで、7月に初診、相談を受けました。

相談して話をした所、思ってもみない、今迄と全く違う方法での治療にビックリするのと本当に良くなるのかと、正直に話して半信半疑と思いましたが、とにかく今まで通りの病院では治る見込みがないので、最後の望みをかけ相談、治療の指導を受ける事にして、食事から生活上の注意を守り、治す事に集中しました。

7月25日に初診、相談を受けて、その後10月18日で5回目の相談を受けるまでの薬と指導を守り、好きな物も我慢して完治に向かって頑張っています。

今は皮膚も随分良くなって来たと感じています。痒みも以前の様に夜中も痒く、寝られない事もなくなり、良くなっています。

今は、多形慢性痒疹を忘れて、日常生活を過ごせる様になりました。春日部第一薬局さんのおかげで指導を受け、もう少し頑張っていきます。

多形慢性痒疹の体験談

愛媛県 80歳 男性 の場合

たくさんの症例の中から、
最善策を見つけます。

漢方を研究して40年。持病で苦しんでる方が、元気になられた時の喜びは最高で、いつも漢方の道を志ざして本当に良かったなと思います。日々努力、誠心誠意で対応します。

春日部漢方薬局へのサイトへ

〒344-0065
埼玉県春日部市谷原2-7-16
TEL:048-761-2030

受付:10:00~19:00
 (日曜日のみ13:00より)
定休日:火曜日・祝日